山犬の小屋

アクセスカウンタ

zoom RSS メガテン3 マニアクス進行状況その3

<<   作成日時 : 2010/01/22 19:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

今回はまず、オープニングで世界が滅んだ直後に主人公君を悪魔に変えてしまった「変な虫」についての説明から(・∀・)/

この「変な虫」、名前を「マガタマ」と呼ばれます。

正確には生き物ではないらしいんですが、その中に「悪魔の力」を宿していて寄生する「宿主」力を与える物らしいです。

いろいろ種類があって、イベントで手に入ったりなぜか普通にお店に売られてたりもします。(店の人?が捕まえるらしい)

主人公君は手に入れたマガタマを飲み込んで付け替えするらしいです。種類によって火に強くなる代わりに氷に弱くなったりとかそんな感じです(・∀・)/

それと、このゲームのメーカーはアトラスです。(念のため)


さて、話しを戻して・・・ってどこまでいったっけ(・∀・)?





地下道を制覇したとこまででした(つ∀-)

次はいよいよ池袋です。

街に入ると・・・「妖鬼オニ」(日本の妖怪?)がいっぱいいる(^o^)/

どうやら「マントラ軍」の悪魔たちらしいのですが、ガラが悪いです。

話しかけたらいきなり喧嘩吹っかけられたり・・・


お店で準備を整え、セーブをしたら早速、「マントラ軍」の「本営ビル」へGO!

入口のところまで行くと、何やら中から言い争う声が・・・

扉を開けると、そこには病院から行方不明だったクラスメートB「勇君」「仮面」「パンツ」のハンマーを持った大男「鬼神トール」(北欧神話の有名な雷神ですな)がいました。(・∀・)/ヒサシブリ〜

ちなみにトールさんはマントラ軍のナンバー2で実質的な司令官なんだとか・・・

主人公君の姿を見つけた勇君は何かを伝えようとしますが、背後からトールの持つ巨大なハンマーが目の前に振り下ろされ、倒れ込みます。そしてトールはその大きな手を勇君の顔に押し当てて・・・多量のマガツヒ抜き取りました。

ここで勇君はブラックアウト・・・

ちなみに主人公君は何もしてないのにとっ捕まりますヽ(ヽ゚ロ゚)エンザイダ!!!


ところかわってマントラ軍の牢屋・・・看守の「妖精ジャック・ランタン」の話しによると捕まった者は「決闘裁判」を受けなきゃいけないんだとか・・・まぁ、いつものことだから気に病むことではないね(・∀・)/

とりあえずすることがないので、両隣に挨拶すると・・・右隣に「鬼女ランダ」さん(バリ島の悪神・魔女)が決闘裁判のことなどを教えてくれました。なんか早く生き血を啜りたいみたい(^o^)/

反対側には「マネカタ」が・・・Σ(゚д゚;) ヌオォ!?
決闘無理だろ・・・

そうこうしていると、看守が呼びに着ました。そろそろ裁判が始まるようです。

ちなみに主人公君の容疑は「無断で本営をうろついたこと」と「銀座からの地下道を通ってきたので出ニヒロのスパイの疑い」だそうです。
なるほど、言われてみると確かに怪しい(つ∀-)


まず、一人目の挑戦者(陪審員)は「魔獣オルトロス」序盤で主人公君が呼び出したのと同じ奴・・・

彼の弱点である氷攻めで圧勝(・∀・)/

続いて、「鬼女ヤクシニー」(インドの神話や仏教に出てくる悪鬼、男がヤクシャ、女がヤクシニー)です。

この人も弱点の雷攻めでメロメロに圧勝、味方が強すぎるのでほとんど苦戦もしません(・∀・)/


そして、最後の一人・・・現れたのは入口で会った「鬼神トール」。
パーティの中で一番弱い主人公君が死んでしまうとゲームオーバーなので、慎重になりながらも普通に勝利を得ます(つ∀-)

決闘裁判で勝利することができたので無罪放免+池袋の顔パス、ついでに忘れてたけど「ゴズテンノウ」への謁見が許されました。(^o^)/ヤッタネ


でも、結構消耗していたので一度店があるところまで戻り、回復と補給、セーブします。

じゃあ張り切ってゴズテンノウに会いに行きましょう(・∀・)/

で、本営のあるエリアに入ると主人公君の「メノラー」の火がまたしても激しく揺れていますヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

そのまま本営の入口まで移動すると画面が切り替わってムービーに・・・

どうやら、本営の屋上らしい場所に病院にいた赤いコートの外人の姿・・・「お手並み拝見」とか言ったと思ったら地上60階のビルから飛び降りた!?Σ(゚д゚;) ミナゲ!?

そして、正面の扉に手を伸ばした主人公君の直ぐ後ろに着地すると同時に拳銃を向けていきなり襲い掛かってきました。

「魔人ダンテ」(カプコンのゲーム「Devil May Cry 」シリーズの主人公、メーカーの壁を乗り越えてゲスト参戦。ある意味このマニアクスの最大のウリ)

他所のメーカーの主人公ということもあるのでしょうか、いきなりド派手な登場で襲い掛かってきたダンテさん。
(ちなみに山犬は「Devil May Cry 」シリーズは一切やったことがありません)

二丁拳銃とでかい剣を振り回します。

弱点はないので手数と力でごり押しで何とか撃退・・・なんか「また会おう」みたいなこと言ってます・・・


気を取り直して本営ビルへ入り上へ上へと向かいます。そして60階に到着。そこから階段を上りゴズテンノウの部屋へ


部屋に入るとちょっと高い所に気持ち悪いマネカタがブツブツと何かを唱えています。

そしてそこから見上げると・・・なんかでっかい像があるΣ(゚д゚;) ヌオォ!?


そして、目を光らせながら喋り始めたました・・・迫力はあるけど何で像なんだこの人?

決闘裁判の結果を知っていたようでご褒美にストックできる仲魔の数を増やしてくれました(・∀・)/イイヒトダネ

そんでこれから銀座のニヒロ機構に攻め込むんだそうです(^o^)/

主人公君にも出撃命令が出たので早速、行ってみましょう

ところが、本営ビルを出たとこに立っていた悪魔に話しかけてみると「坊さん」現れたという情報を教えてもらいました。

予定をニヒロ討伐から「坊さん」狩りに変更です(`Д´)


池袋の奥のほうに進んでいくと案の定メノラーが激しく揺れだします。

そしてまた地面が歪んでスポッと落っこちます。魔人は落とし穴が好きなんでしょうか?(つ∀-)

マタドールのときと同じく変な空間に入ると・・・突然、主人公君の真後ろに骸骨顔の坊さんが!主人公君が慌てて振り向くとフッと消えてまた後ろに・・・(`Д´) オレノウシロニタツンジャネー!

なんか、「死という安息で人々を救済する」みたいなことを言ってます・・・こんなんばっかりかい(*´Д`)=3ハァ・・・

「魔人だいそうじょう」(詳細不明)

長引くと免疫の無い主人公君が敵の即死スキルで一発昇天してしまいそうなのでごり押しの速攻でかたを付けます。
途中で即死スキルを炸裂されて肝を冷やしましたが、肝心の主人公君が生き残ったのでやはり4対1で骸骨のお坊さんを撲殺しました。


次回はニヒロ機構討伐です(・∀・)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
だんだんすごいストーリー展開になって来ましたね(((^_^;)魔神さんは落とし穴が好きみたいですし\(^-^)/リアルなんだろうなぁo(^o^)oでもブログで楽しめてるからいいかo(^o^)oまた来れたら来ますね\(^-^)/
では山チワワでした(^^ゞ
かおりん
2010/01/22 21:01
それがですね、グラフィックはやっぱり綺麗なんですが、有名どころの「ファイナルファンタジー」のようにリアルさを追求しているという感じじゃなくて、独特な世界観の硬質というか向き質な印象のグラフィックなんですね。
山犬
2010/01/23 10:57
ごめんなさい
「向き質」じゃなくて「無機質」でした
山犬Σ(|||▽||| )
2010/01/23 10:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
メガテン3 マニアクス進行状況その3 山犬の小屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる