タナカのリボルバー

ここ最近、タナカのリボルバーにも手を出していたので仕入れていた物を紹介します。

まずは大きい順から
画像


COLT PYTHON 6㏌

男の子なら誰もが一度は憧れるよね。材質はHWかな?
ホントは4㏌が欲しかったんだけどパイソンの4㏌はほとんど出回ってないらしい・・・残念


次にこいつら
画像


S&W M29 ミッドナイトゴールド

画像


S&W M629

S&Wの4㏌モデルが二つ。

M29はミッドナイトゴールドとかいう仕上げで黒なんだけど鉄に焼き入れしたようなテカテカ光る感じで指紋が付きやすい感じ。

あと、友達に聞いて初めて知ったんだけどM629の6ってのがステンレス仕上げって意味なんですね。


そんで最後は小さいこいつ

画像


S&W M36 PC

チーフスペシャルです。
なんかパフォーマンスセンターとかいう限定品らしいです。

他のチーフと違って正面から銃口を覗くとバレルの形が四角形になっています。


そのうちリアルカウントのサバゲで投入してみたいと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック