山犬の小屋

アクセスカウンタ

zoom RSS メガテン3 マニアクス進行状況その2

<<   作成日時 : 2010/01/20 19:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

話しは戻りますが、今までのお話は普通の「3」の部分に沿って書いてきましたが、山犬が今やってる「マニアクス」には「もう一つのシナリオ」が加味されています。

これはまったく別なシナリオがあるというわけではなく、「3」と同じ物語の中に要所要所で加味されたシナリオの物語が加わっていてその後に大きな分岐が出てきます。

まず違いがあるのは新宿の病院で悪魔化し、聖さんと出会った直後に不思議な空間「アマラ深界」に入ってしまうところから始まります。

主人公はそこで謎の「車椅子の老紳士」と会い、力を試されます。

そして次に病院から脱出した直後のムービー・・・ここではまだ顔は出ないけど、赤いコートを着た「カッコいい外人」が出てきます。この人も後で・・・


こっから話しを戻します(・∀・)/

アマラ経路の銀座への出口を開いてもらった主人公君は出口の明かりに向かって元気に駆け出します。

白い明かりに突っ込むと・・・そこは薄気味悪い空間だった・・・Σ(|||▽||| )ギンザジャネーノカヨ!?

前に向かって進むと歪な形の柱があり、中央に覗き穴が開いています。

不思議な気配のする覗き穴を覗くと・・・これまた不思議な空間の中に劇場の舞台のようなものがあり、ゆっくりと幕が上がっていきます。


舞台には暖炉や書棚があり書斎のような造りになっていて、その中央には以前出会った「車椅子の老紳士」と目元を隠した「喪服の女性」がいます。

「喪服の女性」の話しによると、銀座に出る前の主人公君をこの場所に呼んだらしいということ、この不思議な空間が「アマラ経路」の最深部にある「アマラ深界」と呼ばれる場所だと教えてくれ、その後、「メノラー」と呼ばれる燭台を御土産に銀座のターミナルに送り返してくれました(・∀・)/

銀座に到着してみるとどうやら街として機能している(お店なんかがある)のは地下街だけのようです。

ここには渋谷にもあった「邪教の館」の他、宝石といろんな物を交換してくれる「ジュエリーRAG」、情報通の悪魔ママ「夜魔ニュクス」が経営する「バー」があります。

まだ、未成年なのにバーで聞き込みを行なう主人公君・・・するとバーのママから「ど〜んと行っちゃいなさい」と力強いアドバイスを頂いたので、さっそく敵地「ニヒロ機構」「本部」正面から押しかけてみます(・∀・)/

すると、入口のところで見るからに強そうな「ニヒロ機構」の悪魔「堕天使ベリス」(病院でボコッたフォルネウスと同じくアーサー王の魔神)に「下賎な輩を総司令に通すわけには行かない」と怒られて門前払いされてしまいます。(;_:)

銀座の地下街に戻ってバーのママに「行ったけど駄目だった」泣きつくとママから「本当に行っちゃうとは思わなかった」の一言・・・ってオイ!Σ(゚д゚;) !?

そして、ニヒロ機構と対立している「マントラ軍」という組織が池袋にありその親玉の「ゴズテンノウ」という悪魔に会うようにすすめられます。

ちなみに銀座から池袋までは晴海(たしか晴海だったと思う)の倉庫から行けるとのこと・・・

ナンパした悪魔を合体させてより強い悪魔にしたり、お金をつぎ込んで強い悪魔を呼び出したりして仲魔も強化していざ倉庫へ(・∀・)/


倉庫に入ると奥のほうに地下に降りる梯子を発見!どうやら地下道(共同溝と下水道を併せたような感じ)で繋がってるらしい。
地下の通路に入って先を進んでいくと、何やら人影が・・・主人公君の姿を見ると直ぐに逃げ出していきます。

その後、見つけては逃げられを数回繰り返すと、人影が「どうしよう、こんなところまで来ちゃったよあいつ」、「皆に報告だ」とまた逃げられます。

そして、その先の扉を開けると・・・なんかいっぱいいました(・∀・)/
彼らは最初のほうでちょっと紹介した「マネカタ」さん。
10秒おきくらいに体がブルブルっと震えるちょっと変わった人たちです。

話しを聞くと銀座で情報を入手した主人公君の目的地、池袋の「マントラ軍」に奴隷としてこき使われたり、マガツヒ(この世界で人が不安や苦痛を感じたときに発生するエネルギー、悪魔にとってエサみたいな物)を搾り取られていて、そこから逃げ出してきたらしい。

ちなみにどうやってマネカタさん達から「マガツヒ」を搾り出すかというと、逆さ磔にして拷問するみたいです(・∀・)/

そんでこの巨大迷路になっている地下道に隠れ住んでいたところに主人公君が来たので、マントラ軍の悪魔と誤解されたようです。
ちなみにこの地下道の中に街を形成していてショップなどもあります。

とりあえず、セーブと買い物を済ませて先を急ぎます・・・が、途中で頑丈そうな扉があり、門番のマネカタさんから「トマレなさい、マントラの悪魔が来たら大変だからここは開けられないのです」と頑なに開けてくれません。

仕方なく、辺りを散策すると変わったマネカタさん、通称「ガラクタ集め」に出会います。

そして彼から「お札という人間が書いた小さな絵画を探してほしい。緻密なデザインで中に透かしという技法で角度によって絵柄が変わる、それが命より大事だという人間もいたほどのすごい物だったらしい。それを見つけてきてくれたら門番に口を利いてあげる」とのこと・・・お金のお札でしたかΣ(゚∀゚;)

とにかくそういうことらしいので、お金の臭いのする銀座へ戻ります。

聞き込みの結果、バーに入り浸っている悪魔「魔王ロキ」(北欧神話のトリックスターですね)がバーの奥に「秘密の小部屋」持っていて、そこにいろんな物を保管しているらしい。さらにその小部屋は町の外に裏口があるらしい。ということなので、早速、泥棒に入ります(・∀・)/


普段は「妖精トロール」が裏口の門番にいるのに何故か今日はいない・・・早速、物色を開始・・・結局、「千円札」をゲットしたついでに部屋の中の宝箱をすべていただきました(^o^)/

そんで部屋を出ると、門番のトロールさんが帰ってきましたΣ(゚д゚;) ゲンコウハン!?

「オシャレにあの世行きだー!」と襲い掛かるトロールを1対4で袋叩きにし、改めて地下道へ・・・泥棒のつもりが強盗になってしまいました(・∀・)/
ガラクタのマネカタに「千円札」を見せると大喜びで門番宛の手紙を書いてくれました。
押入り強盗してまで取ってきたかいがあったね(*`д´)b OK!

気を取り直して扉をくぐると、「アマラ深界」でお土産にもらった「メノラー」が激しく燃え出しました・・・なんか嫌な予感(*´Д`)=3ハァ・・・


少し先に進むと尻もちをついたマネカタさんがいます。

話しかけると、この先で「死神」を見たらしい・・・

嫌な情報にめげずに進むと、「恐ろしい気配がする。この場にとどまりますか?」のメッセージがヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!


でもそこはいつもより強力なお供がいる(主人公君より余裕で強い)のでもちろんとどまります。

すると突然、足元が歪んで別な空間に落っことされました・・・

現れたのは闘牛士のカッコをした骸骨「魔人マタドール」・・・そのまんまのネーミング(・∀・)/

話しを聞くと、どうやら彼も「メノラー」を持っていて、誰に聞いたかはわかんないけど、他の奴から取り上げて全部揃えると「最強の力」を手に入れられるらしい・・・本当ですか?|д・) ソォーッ…


当然ながら襲い掛かってきます。どうやら彼は自分のすばやさを上げるスキルを持っているようですが・・・主人公君のお供たちはその上を行きます。
余裕ブチかまして途中で死にかけましたがマタドールを撃破。逆に彼の持っていた「メノラー」を手に入れます。

マタドールを倒して元の地下道に戻ると、どこからともなくアマラ深界で逢った「喪服の淑女」の声が響きます。
どうやら、ターミナルからアマラ深界に転送できるようにしたから時間のある時に来いということらしいです。

とりあえずイベント好きなので地下道制覇を一時中断しアマラ深界へ移動・・・早速、覗き穴を覗きます|д・) ソォーッ…


なんかメノラーを取り戻したことを喜んでるみたい。なんでもこのアマラ深界の流脈?を制御するためにこのメノラーってのが必要らしい。そんでそれを「恐ろしい魔人」が奪っていったと。

そして11本あるメノラーを主人公君に全部取り戻してほしいと頼まれました(・∀・)/
その報酬として本来なら関係者以外立入禁止のアマラ深界をうろついていいというお許しが(つ∀-)ソレッテイイコト?

・・・なんかマタドールが言ってた話しとだいぶ感じが違うんですが(つ∀-)

でも、もちろん人が良いのでOKです。

とりあえずアマラ深界の浅いところ?にあたる「第一カルパ」で宝物を物色しつつ奥へ奥へと探索開始(・∀・)/

行くところまで行って、満足したらまた地下道に戻って池袋に向かいます。

このあと、地下道は問題なく走破して地上へ・・・


一つの記事がどうしても長くなっちゃうな・・・
今日はこの辺で(・∀・)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱりプレステすごいですねo(^o^)oメガテン3何だかすごいストーリー展開です(((^_^;)バーメのママさんのキャラが面白そう。リアルで楽しそうですねo(^o^)o山チワワも欲しくなってきたかも\(^-^)/また山犬さんのブログ楽しみにしています。それではまた来れたら来ますね。山チワワでした(^^ゞ
かおりん
2010/01/20 20:43
このゲーム、発売されてからもう4年くらいになるようなんですが、この「マニアクス」が限定生産の物だったと最近になって初めて知りました(つ∀-)
こないだ中古ショップで見つけたときに道理で新品くらいの値段がついていたのも限定品だから高値で取引されてたんですね
山犬
2010/01/21 07:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
メガテン3 マニアクス進行状況その2 山犬の小屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる